ラベルマイティ 9 でブックカバーとしおりを作ろう

7年間ずっと通い続けてくださっている生徒さんが、昨日の授業でラベルマイティというソフトを使い、ブックカバーとしおりを作成されました。

ラベルマイティで9でブックカバーとしおりを作ろう

この方は、お仕事で必要に迫られたのがパソコンを始めるきっかけでしたが、その後定年退職され、今では趣味の世界を広げる道具として楽しんでおられます。(教室を開いてまもなく丸9年になりますが、現役の生徒さんの中では3番目に古い方で、とても一生懸命な方です。)

 

好きな模様を入れた、素敵なオリジナルデザインのブックカバーとしおりが出来上がりました。A4用紙1枚に、文庫本サイズのブックカバー1枚と短冊形のしおり2枚を1セットで印刷しました。印刷用紙も普通の白い紙ではなく、和紙風のすかしが入った雰囲気のある紙を使ったので、なかなか高級感のあるものに仕上がり生徒さんもとても気に入った様子でした。

 

このラベルマイティを持っていると結構重宝します。市販のラベル用紙に印刷する時はもちろんですが、定型のA4やB5用紙に印刷したり、ラベルの形や大きさ・配置を自分で決めてオリジナル用紙を設定することもできるので、今回のようにブックカバーとしおりを1枚のA4用紙に印刷することができます。

 

NECのパソコンには、ラベルマイティの少し古いバージョンがお試し版として入っていますので、お持ちの方はぜひ試してみてください。大手メーカー製のパソコンには、おまけのソフトがいろいろ入っていますが、ラベルマイティはワードやエクセルと並ぶ、とても価値のあるソフトだと思います。最新版も数千円で買えて、こちらにはデザインサンプルやイラストがたくさん付いてきますから、もう言うこと無しです。

 

「ブログ◆講座情報」一覧へ戻る