【日商PC検定】3級知識問題(共通分野)No.2

Windowsでファイル選択をする時の問題です。連続する複数のファイルを同時に選択したい時、次のどのキーを使うと良いでしょうか。

選択肢は次の3つです。

 

  1. [Ctrl](コントロール)キー
  2. [Shift](シフト)キー
  3. [Alt](オルト)キー

 

効率良く作業をするために、一度にたくさんのファイルを選択したい場合があります。そんな時はこのキーを使うとたいへん便利です。

 

選択肢にある3つのキーすべてが、使っているソフトや状況によって違う働きをする特殊なキーです。パソコン初心者の方は、これらキーの名前が意味不明である上にその時々で違う働きをするというのでは、何とも使い難いと感じるかもしれません。

 

しかしこれら特殊なキーをうまく使いこなせるかどうか、実はそれが初心者と脱初心者の分かれ目なのです。パソコンには使い方を知っていると大きく差の出る便利なキーがいくつかあります。ここは手始めに、是非ともこのキーの使い方を確実に覚えましょう。

 

さてこの問題の答えは、

2. [Shift](シフト)キー

です。

 

連続する複数ファイルを選択したい時は、1番目のファイルを選択した後[Shift]キーを押しながら最後のファイルを選択します。するとその2つのファイルに挟まれた他のすべてのファイルが同時に選択されます。

 

ここで間違えやすいのは、単に複数のファイルを選択する時には[Ctrl]キーを使うという点です。この場合は離れた位置にあるファイルを同時に選択することができます。

 

なお[Alt]キーには、ファイル選択をする上での特別な働きはありません。

 

「ブログ◆検定試験情報」一覧に戻る